筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



自家製冷凍野菜で作るスムージーやシェイク
これまでに、キャベツの芯ブロッコリーの茎などを使ったレシピを紹介しましたが、野菜の捨ててしまう部位(あるいは余った野菜)を冷凍しておけば、後からまとめて使うことができます。次のような部位は、冷凍野菜として活用することができます。

冷凍野菜にしやすい部位
・キャベツの芯
・キャベツの外葉
・レタスの外葉
・セロリの葉
・ピーマンのヘタ
・ニンジンのヘタ
・ゴーヤのワタ

また、作った冷凍野菜は、ヨーグルトやアイスと混ぜれば、手軽に摂ることができます。

冷凍野菜で作るスムージー
材料 冷凍野菜・200g ヨーグルト・200g 蜂蜜・大さじ1

全ての材料をミキサーにかける。

冷凍野菜で作るシェイク
材料 冷凍野菜・100g アイス(バニラ)・100g

全ての材料をミキサーにかける。

今回紹介した冷凍野菜を作る際は、冷凍前によく洗うようにしてください。 また、外葉や葉を使う場合は、無農薬のものや低農薬のものを使うようにしてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


バック・プランク
以前、体幹の筋肉を鍛えるトレーニングとしてフロント・プランクとサイド・プランクを紹介しましたが、 今回は、そのバリエーションとしてバック・プランクを紹介します。

バック・プランク
① 仰向けの状態からひじを肩の下に入れ、ひじと踵で体全体を浮かせる。このとき、頭から背骨、足までのラインが横から見て一直線になるようにする。
② ①の姿勢をしばらく維持する。

※身体の向きを入れ替えたフロント・プランクをイメージすると姿勢がわかりやすい。

バック・プランクはフロント・プランクよりも背中の筋肉に負荷がかかります。 また、肩の柔軟性もある程度必要になるので、慣れないうちは無理をしないように注意してください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


野菜入りカルボナーラの作り方
パスタは様々な種類がありますが、ものによっては野菜がほとんど含まれておらず、 それだけでは栄養バランスが悪い場合もあります。 しかしながら、レシピを少し工夫すれば、野菜を摂る量を増やすことができます。 今回は、野菜入りカルボナーラの作り方を紹介します。

野菜入りカルボナーラ(1人分)
材料 卵・1個 牛乳・大さじ2 粉チーズ・大さじ1 塩・少々 コショウ・少々 ベーコン・1枚 キャベツ・60g
    ブロッコリー・60g 玉ねぎ・30g 油・大さじ1/2 パスタ・70g

① ボウルに卵を割り入れてほぐす。
② ①に牛乳、粉チーズ、塩、コショウを加え、よく混ぜる。
③ ベーコンを1cm幅に切る。
④ キャベツをざく切りにし、ブロッコリーを小房に分け、玉ねぎは薄切りにする。
⑤ フライパンを火にかけ、油を引き、ベーコンを弱火でじっくりと炒める。
⑥ パスタをゆでる。また、パスタがゆであがる3分前に④を加えて一緒にゆでる。
⑦ ⑥をざるにあげ、冷めないうちに⑤に入れ、②を加えてあえる。

今回紹介したレシピは主食として紹介しましたが、パスタをマカロニにかえて副菜として食べることもできます。 慣れてきたら、使う野菜をアレンジすることもできるので、作り方を覚えておくと便利です。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


ロケットスプリットスクワットジャンプ
以前、スクワットのバリエーションとしてロケットジャンプを紹介しましたが、 今回は、そのバリエーションとして、ロケットスプリットスクワットジャンプロケットサイクルスプリットスクワットジャンプ を紹介します。

ロケットスプリットスクワットジャンプ
① 両足を腰の幅程度に開き、前後に大きく広げて立ち、両肘を曲げた状態で両手を身体の前方に置く。
② 前側の脚の膝が90°くらいになるまで膝関節と股関節を曲げていく。このとき、前側の足は足裏全体を床につけ、後ろ側の足はつま先のみを床につける。
③ 爆発的に膝と股関節を伸ばし、上方にジャンプする。このとき、両腕を振り上げてより高く跳ぶようにする。
④ ②、③を繰り返す。
⑤ 脚の左右を入れ替えて①~④をおこなう。


ロケットサイクルスプリットスクワットジャンプ
③の動作の最高跳躍地点で前後の脚を入れ替えながらロケットスプリットスクワットジャンプをおこなう。

今回紹介したトレーニングは、ロケットジャンプと同じように下半身と瞬発力を鍛えることができます。 腕の振りを利用するため、普通のスクワットよりも試合などに近い動作でトレーニングをすることができます。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


研究訪問のため6
明日から研究訪問に行くため、しばらくの間、ブログを更新できません。

このブログを見ていただいている方には申し訳ありません。

戻ってきたら、再開します。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


ホルモン鍋の作り方
寒い時期には、野菜と肉がバランスよく摂れる鍋料理がおすすめです。 これまでに、常夜鍋石狩鍋などの作り方を紹介しましたが、今回は、ホルモン鍋の作り方を紹介します。

ホルモン鍋(2人分)
材料 ホルモン(小腸)・100g にんにく・1片 油・小さじ1/2 しらたき・50g キャベツ・50g にら・30g
     水・1カップ しょうゆ・大さじ1 味噌・大さじ1 料理酒・大さじ1/2 砂糖・大さじ1/2
     みりん・大さじ1/2 塩・少々 コショウ・少々 唐辛子・少々

① ホルモンをさっとゆでる(ゆで汁は捨てる)。
② にんにくを薄切りにする。
③ フライパンを火にかけ、油をひき、ホルモンとにんにくをさっと炒める。
④ しらたき、キャベツ、にらを食べやすい大きさに切る。
⑤ 鍋に水、しょうゆ、味噌、料理酒、砂糖、みりん、塩、コショウ、唐辛子を入れてよく混ぜ、火にかける。
⑥ ⑤が沸騰したら③と④を加えて煮込む。

ダイエット中の方は①によってホルモンの脂質を落とした方がよいですが、そうでない場合は省略してもかまわないです。 また、摂取エネルギーを抑えたい場合、ホルモンの半分をこんにゃくに置き換えることができます。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


ロッキング・プランク
以前、体幹の筋肉を鍛えるトレーニングとしてフロント・プランクを紹介しましたが、 今回は、そのバリエーションとして、ロッキング・プランクを紹介します。 ロッキング・プランク ① うつ伏せになり、ひじと足先で体全体を浮かせる(フロント・プランクの最初の姿勢)。 ② 床についた足先とひじの位置を変えずに、ゆっくりと身体を前方に移動させる(横向きで踵あげをおこなうイメージ)。 ③ ゆっくりと元に戻る。
④ ②、③の繰り返し。

ロッキング・プランクもフロント・プランクと同じように体幹の筋肉を鍛える効果があります。 前後の重心移動がともなうぶん、腕の筋肉への刺激が増えたり、バランスがとりにくくなったりするため、 フロント・プランクにある程度慣れてから取り入れてみてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


新年の挨拶2018
新年あけましておめでとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いします。

皆様の健康とお幸せを心よりお祈りしています。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking