筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク





リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



ブロッコリーの茎と長いもの梅あえの作り方
以前、ブロッコリーの茎のごま和えの作り方を紹介しましたが、似たような方法で 梅あえを作ることもできます。 今回は、ブロッコリーの茎と長いもの梅あえの作り方を紹介します。

ブロッコリーの茎と長いもの梅あえ(2人分)
材料 ブロッコリーの茎・60g 長いも・100g 梅干し・1個 みりん・大さじ1/2 昆布茶・適量

① ブロッコリーの茎の皮を厚めにむき、短冊切りにする。
② ①をさっとゆで、水気をきる。
③ 長いもの皮をむいてたたく。
④ 梅干しの種を取り除き、みりんを加えてのばす。
⑤ ボウルにブロッコリーの茎と長いもを入れ、昆布茶を加えて下味をつける。
⑥ ⑤に④を加えてあえる。

梅あえはクエン酸補給に役立つ梅を使っているため、疲労回復にも効果があります。 ブロッコリーを料理によく使う方は試してみてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


ブロッコリーと豆乳のドリンクの作り方
以前、ブロッコリーの茎のごま和えの作り方を紹介しましたが、 ブロッコリーの茎を使って飲み物を作ることもできます。 今回は、ブロッコリーと豆乳のドリンクの作り方を紹介します。

ブロッコリーと豆乳のドリンク(2人分)
材料 ブロッコリー(茎の部分を含む)・100g 豆乳(無調整)・100ml きな粉・大さじ2

① ブロッコリーをよく洗い、適切な大きさに切る。
② 全ての材料をミキサーにかける。

今回紹介したレシピは、以前紹介した豆腐とブロッコリーのドリンクと同じように、ダイエット中の間食にすることができます。 また、タンパク質を補給するためのドリンクとしても役立ちます。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


大根の葉とじゃこのご飯の作り方
以前、かぶの葉を使った混ぜご飯の作り方を紹介しましたが、大根の葉を使って似たような料理を作ることもできます。 今回は、大根の葉とじゃこのご飯の作り方を紹介します。

大根の葉とじゃこのご飯(2人分)
材料 大根の葉・80g 塩・適量 ご飯・400g ちりめんじゃこ・20g 桜海老・4g 白ごま・大さじ1 

① 大根の葉を洗って刻み、塩もみして5分ほどおき、水気をきる。
② ご飯に①、ちりめんじゃこ、桜海老を加え、よく混ぜる。
③ ②に煎った白ごまをまぶす。

今回紹介したレシピは、①の準備ができていれば、簡単に作ることができます。 以前紹介した大根の葉の塩漬けがあれば、より手軽に作ることもできます。 ただし、その場合は加える大根の葉の量を調整し、塩分の摂り過ぎに注意してください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


キャベツと唐辛子のドリンクの作り方
これまでに、パプリカと生姜のドリンク枝豆ドリンクなどダイエットに役立つドリンクの作り方を紹介してきましたが、 今回は、キャベツと唐辛子のドリンクの作り方を紹介します。

キャベツと唐辛子のドリンク(1人分)
材料 キャベツ・100g 赤唐辛子・1本 牛乳(低脂肪)・100ml

① キャベツを洗い、ざく切りにする。
② 赤唐辛子の種とガクを取り除く。
③ 全ての材料をミキサーで混ぜる。

今回紹介したレシピは、キャベツの食物繊維、唐辛子のカプサイシン、牛乳のタンパク質を 同時に摂ることができます。 運動後の栄養補給などにも使えるので、覚えておくと便利だと思います。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


魚うどん
宮崎県の郷土料理の1つに魚うどんがあります。 これは、魚のすり身に片栗粉、卵、塩などを加えて、麺状にしたものです。 魚うどんは、もともと戦時中に小麦粉が不足した際にとびうおなどのすり身を使ってうどんの代替品として作られたそうです。 現在流通している魚うどんは魚臭さを抑えるなどの改良をしているため、当時のものと比べて食べやすくなっているようです。

魚うどんは普通のうどんと比べて炭水化物の量が大幅に少なくなり、代わりにたんぱく質が増えるため、ダイエット中の食事として役立ちます。 摂取エネルギーが抑えられるという点では、こんにゃく麺ところてんなどと似たようなダイエット効果が期待できます。

僕は、以下のレトルトパウチタイプの魚うどんを試してみました。 食感は普通のうどんとだいぶ異なりますが、魚の出汁がきいていて食べやすかったです。



上で紹介した魚うどんはシイラとエソを使っているそうですが、他にも、イワシのすり身を使った魚そばもあるようです。 ダイエット食品として使いやすいので、麺類が好きな方は試してみてください。





FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


たらの吹き寄せ蒸しの作り方
吹き寄せ蒸しというのは、魚や野菜を寄せ集めた蒸し料理です。 蒸し料理は余計な油を使わないため、ダイエット中に役立ちます。 今回はたらの吹き寄せ蒸しの作り方を紹介します。

たらの吹き寄せ蒸し(2人分)
材料 たらの切り身・2切れ 長ねぎ・1/2本 しめじ・1パック 焼き豆腐・1/2パック 料理酒・1/4カップ
    塩・小さじ1/2 しょうゆ・小さじ1 昆布・適量

① たらを3等分にそぎ切りする。
② 長ねぎを1cm幅の斜め切りにする。
③ しめじを小ぶさに分ける。
④ 焼き豆腐を5等分する。
⑤ 料理酒、塩、しょうゆを混ぜ合わせる。
⑥ 耐熱皿に昆布を敷き、①~④を盛り付ける。
⑦ ⑥に⑤を注ぐ。
⑧ 蒸し器の上段に布巾を敷いて⑦を入れて蓋をする。
⑨ 蒸し器の下段でお湯を沸かし、⑧を上に載せる。
⑩ 強火で5~6分蒸す。

今回紹介したレシピは寒い時期がのたらを使っていますが、別の食材で作ることもできます。 色々な野菜をとることができるため、栄養バランスをよくしたい時におすすめです。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


豆乳ホワイトソースの作り方
以前、ダイエット用ホワイトソースの作り方を紹介しましたが、 牛乳の代わりに豆乳を使ってホワイトソースを作ることもできます。 今回は、豆乳ホワイトソースの作り方を紹介します。

豆乳ホワイトソース
材料 豆乳・200ml 小麦粉・大さじ1 コンソメ・小さじ1

① ボウルに小麦粉と少量の豆乳を入れ、よく混ぜる。
② だまができないように注意しながらボウルに残りの豆乳を入れ、よく混ぜる。
③ ②にコンソメを加え、さらに混ぜる。
④ ③を鍋に入れて弱火にかける。このとき、焦げつかないように混ぜ続ける。
⑤ 好みの固さになったら火を止める。

今回紹介したレシピは、慣れれば短時間で作ることができます。 市販のホワイトソースよりも味の調節などがしやすいので、ダイエット中の方も使いやすいと思います。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


干ししめじの作り方
きのこは、食物繊維を豊富に含む、低カロリー、血糖値をあげにくいなどの特徴がありダイエットに役立ちます。 今回は、作り置きしておくと便利な干ししめじの作り方を紹介します。

干ししめじ
材料 しめじ・適量

① しめじの石づきを取り除き、全体をほぐす。
② 風通しのよい場所で4日ほど天日干しする。

※湿気をすわないよう夜は屋内に入れる。

※しめじ以外のきのこで作ることもできる。

干ししめじは水で戻して使うこともできますが、そのまま油で炒めて塩をふると、 ベーコンのかわりとして使うことができるため、ダイエット中に役立ちます。 保存食としても便利なので、興味のある方は作ってみてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking