筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



切り干し大根のナムルの作り方
切り干し大根は大根と同様の栄養が含まれていますが、 乾燥させている分、栄養素が凝縮されています。 これまでに、切り干し大根を使って作るみそ汁おひたし漬物サラダなどの作り方を紹介しましたが、 今回は、切り干し大根のナムルの作り方を紹介します。

切り干し大根のナムル(2人分)
材料 切り干し大根・20g 豆板醤・小さじ1 すりおろしにんにく・小さじ1/2 ごま油・小さじ2 
     しょうゆ・小さじ1 酢・小さじ1/2 砂糖・小さじ1 水・大さじ1 塩・少々 コショウ・少々

① 切り干し大根を水(分量外)で洗い、ざく切りにする。
② 耐熱容器に豆板醤、すりおろしにんにく、ごま油、しょうゆ、酢、砂糖、水、塩、コショウを入れ、混ぜ合わせる。
③ ②に①を加えて混ぜる。
④ ③にラップをして、電子レンジで2分ほど加熱する。
⑤ ある程度冷ましてから、器に盛り付ける。

今回紹介したレシピは、調味料がそろっていれば、手軽に作ることができるので、 作り方を覚えておくと、おかずを増やしたいときなどに便利だと思います。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


レッグリフト
以前、大臀筋(お尻の筋肉)を鍛えるトレーニングとしてバックキックを紹介しましたが、今回は、似たような効果がえれらるトレーニングとして、レッグリフトを紹介します。

レッグリフト
① 床にうつぶせになる。
② 片方の脚の膝を横から見て90°になるまで曲げる。
③ 膝を曲げた側の太ももを大臀筋を使ってゆっくりと上にあげる。
④ ゆっくりと元に戻す。
⑤ ③、④を繰り返す。
⑥ 脚の左右を入れ替えて②~⑤をおこなう。

今回紹介したトレーニングは自分でフォームを直接確認することが難しいため、鏡を利用したり、パートナーに見てもらったりして、正しいフォームを見につけるよう心掛けてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

鶏肉の味噌焼きの作り方
鶏肉は、皮を取り除けば脂質を減らすことができるため、 ダイエット中のタンパク質補給に便利です。 また、オーブンで焼く調理法は、鶏肉の脂質を減らす効果があるため、ダイエットに適しています。 今回は、鶏肉をオーブンで調理する料理として、鶏肉の味噌焼きの作り方を紹介します。

鶏肉の味噌焼き(2人分)
材料 鶏肉(もも)・260g 青ねぎ・2本 味噌・大さじ2 砂糖・大さじ2 料理酒・小さじ1

① 鶏肉の皮を取り除き、切って2つに分ける。(厚みのある部分には切れ込みを入れておく)
② 青ねぎを小口切りにする。
③ ボウルに②と味噌、砂糖、料理酒を入れ、混ぜ合わせる。
④ ③に①を入れてもみ込み、30分ほど漬けておく。
⑤ オーブンを200℃で予熱する。
⑥ 天板にクッキングシートを敷き、鶏肉を並べ、12~13分ほどオーブンで焼く。

※必要あれば、盛り付ける前に食べやすい大きさに切っておく。

今回紹介したレシピは鶏肉で作るものですが、他の食材で作ることもできます。 慣れてきたら、アレンジして自分好みの味噌焼きを作ってみてください。



FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


ニートゥヘッド
以前、腹筋を鍛えるトレーニングとしてニートゥチェストツイスト・ニートゥチェスト二ートゥエルボーなど を紹介しましたが、今回は、それらのバリエーションとしてニートゥヘッドを紹介します。

ニートゥヘッド
① 脚を伸ばして床に座り、上体をやや後ろに倒し、両腕で支える。
② 両足を少し浮かせる。
③ 膝を曲げ、ゆっくり身体の方に引き寄せる。同時に、ゆっくりと背中を丸めながら、膝と額を近づける。
④ ゆっくりと元に戻る。
⑤ ②~④の繰り返し。

ニートゥヘッドはニートゥチェストと同様、腹直筋(お腹の正面の筋肉)を鍛えることができます。 スロートレーニングなどのメニューにも使えるので、自重トレーニングで腹筋を重点的に鍛えたい方などにおすすめです。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking


電子レンジで作る泡菜(パオツァイ)の作り方
泡菜(パオツァイ)というのは四川省の漬け物で、野菜をスパイス入りの液につけて作ります。 今回は、電子レンジで作る泡菜の作り方を紹介します。

泡菜(2人分)
材料 麹甘酒・1カップ 花椒(粒)・小さじ1/4 八角・1個 塩・少々 コショウ・少々 酢・小さじ1
    かぼちゃ・100g セロリ・50g 紫たまねぎ・50g 生姜・1片 にんにく・1片

① かぼちゃの種とわたを取り除き、7~8mmのいちょう切りにする。セロリは幅1cmの斜め切りにし、紫たまねぎは幅1cmのくし切りにする。
② 生姜とにんにくを薄切りにする。
③ 耐熱容器に麹甘酒、花椒、八角、塩、コショウ、酢を入れて混ぜ合わせる。
④ ③に①と②を加え、ラップをして電子レンジで3分ほど加熱する。
⑤ ラップを一旦はずし、熱いうちによく混ぜ合わせる。
⑥ 再びラップをし、粗熱をとる。

今回紹介したレシピは、以前紹介したラーパーツァイ(辣白菜)白菜とわかめの漬け物なすとしその漬け物などと同様に、慣れれば比較的短時間で作ることができます。 作り方を覚えておくと、副菜が足りないときや野菜の種類を増やしたいときなどに便利です。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking