筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



有酸素運動マシン ステアクライマー
以前、有酸素運動をおこなうためのマシンをいくつか紹介しましたが、 ステアクライマーもそのようなマシンの1つです。

ステアクライマーLife Fitnessのページ)

ステアクライマーは、各足を左右のペダルにおき、交互に踏み込みこむことで有酸素運動ができます。 動きのイメージはステップマシンに近く、階段昇降と似た運動効果が得られます。

ステアクライマーは、ステップマシンと同様、階段昇降よりも膝への負担が減るというメリットがあります。 ステアクライマーを使うメリットとして、階段昇降やステップマシンよりも運動強度を高くできる点が挙げられます。これは、段差の大きい階段を上るためには、より大きな力が必要になることと同様で、 ステアクライマーでは、垂直方向に大きく力を発揮する必要があります。 そのため、階段昇降やステップマシンと比較し、運動強度が高くなります。

ステアクライマーのデメリットは、器具が高価で重く、自宅で使うのにはあまり適していない点です。 また、強度の高いトレーニングになりがちなので、慣れていない場合、有酸素運動にならなくなってしまうことも起こりえます。

ステアクライマーは、利用できる条件が限られてしまいますが、 えられる効果は大きいので、通っているジムなどに設置されている場合は、試してみるといいと思います。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/1120-c4277c4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)