fc2ブログ
筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク

本ページはプロモーションが
含まれています



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



チンニングスタンドのバーについて
チンニングスタンドチンニングやプルアップハンギング・レッグレイズなど、色々な自重トレーニングに使える器具です。 チンニングスタンドには、バーがまっすぐなものと両端がハの字型に曲がったものがあります。 どちらのタイプを使ってもプルアップをおこなうことができますが、 ハの字型のバーには広背筋(背骨と骨盤から上腕の骨に向けてV字型に広がり背中全体を覆う筋肉)を効率よく鍛えたい人にとってメリットがあります。

広背筋を効率よく鍛えるためには、プルアップをおこなう際に、腕の力を使わずに広背筋に負荷をかけることが重要になります。 ハの字型のバーの場合、まっすぐなバーと比べて手首に負担がかかりにくくなるため、腕の力を抜いた状態でプルアップをおこないやすくなります。よって、広背筋を効率よく鍛えやすくなります。
ただし、バーの幅がちょうどよい場合にこのようなメリットが得られますが、バーの幅があっていない場合は有効にならないことがあります。 そのため、ハの字型のバーのチンニングスタンドを導入する場合は、自分の体格に合っているかの確認が重要です。 ちょうどよい幅のものが見つからない場合は、まっすぐなバーと筋トレ用ストラップを組み合わせる方法で、腕の力を抜きやすくすることができます。



FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/1583-ffec28f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)