fc2ブログ
筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク

本ページはプロモーションが
含まれています



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



再ウォーミングアップの効果
以前、ウォーミングアップの効果について書きましたが、 ハーフタイムがあるスポーツを寒い時期におこなう場合、ハーフタイム中にもう一度ウォーミングアップをやることで、その後のパフォーマンス低下を防ぐことが以下の論文で示されています。

論文タイトル Muscle temperature and sprint performance during soccer matches – beneficial effect of re-warm-up at half-time
雑誌 Scandinavian Journal of Medicine & Science in Sports 14, 156–162 (2004)
著者 M. Mohr, P. Krustrup, L. Nybo, J. J. Nielsen, J. Bangsbo

この論文では、サッカー選手について、ハーフタイムに再ウォーミングアップ(心拍数135拍/分程度の運動を7分間)をおこなった選手とおこなわなかった選手の筋温を比較したところ 試合開始時、ハーフタイム直前、試合終了後では両者にほとんど差がなかったものの、ハーフタイム直後は前者の方が筋温が高いという結果になったそうです。 筋温が下がると筋肉や関節の動きが悪くなるなどパフォーマンスが低下することから、再ウォーミングアップにはハーフタイム後のパフォーマンス低下を防ぐことができると言えます。 この論文ではサッカー選手を対象としていますが、似たような特性を持つスポーツの場合は再ウォーミングアップを活用できる可能性が高いです。



FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/1701-acf0a9a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)