筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



トレーニングをする時の健康セルフチェック
トレーニングや運動をおこなう場合に、体調管理や危険回避は自己責任でおこなうのが基本です。今回は、自分で体調をチェックするための簡単な方法を紹介します。

トレーニング開始前のセルフチェック
以下の項目に当てはまる場合はトレーニング開始前に医師と相談する。

① 医師により運動制限を受けている。

② 高血圧、心臓病、糖尿病、不整脈、呼吸器系の病気で治療中である。

③ 運動をすると骨や関節が痛む。

④ 運動をすると強い息切れ、胸苦しさ、めまい、失神などがおこる。

⑤ 健康面での不安がある。

トレーニング直前のセルフチェック
以下の項目のうち1つでもあてはまるものがある日はトレーニングを避けた方がよい。

① 胸部の痛みや胸の苦しさがある。

② 普段と比べて血圧が高い。

③ 動悸や息切れがする。

④ 頭痛やめまいがする。

⑤ 顔や足にむくみがある。

⑥ 熱がある。

⑦ 腹痛である。

⑧ 下痢をしている。

⑨ 激しい筋肉痛をおこしている。

⑨ 関節が痛む。

⑩ 体がだるい。

⑪ 普段と比べて体調が悪いと感じる。

トレーニング中のセルフチェック
以下の項目のうち、今までにおこったことのないような変調がトレーニング中におこった場合、中止した方がよい。

① 胸がしめつけられるような痛みや苦しさ。

② 激しい動悸や息切れがする。

③ 激しい頭痛やめまいがする。

④ 足がもつれる。

⑤ 足が痙攣する。

⑥ 吐き気がする。

⑦ 冷や汗をかく。

⑧ 下痢をしている。

⑨ 筋肉が激しく痛む、または腫れる。

⑩ 関節が激しく痛む。

トレーニングをおこなって怪我や故障、体調不良などをおこしてしまい、しばらくトレーニングができないという状態になってしまうと、体が衰えていってしまいます。そのようにならないためにも、体調管理には気をつけてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/204-509632fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)