筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク





リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



クイックネス・トレーニング2
クイックネスquickness)というのは、素早く反応して、機敏に動作にうつる能力のことです。10/5にクイックネス・トレーニングについて書きましたが、今回は別のクイックネス・トレーニングのやり方を紹介します。

タップ・ドリル
① 標的を決める。
② パートナーにメディシンボール(バスケットボールやバレーボールでも代用可能)をパスしてもらい、ボールをキャッチする。
③ ボールをキャッチしたら、できるだけ速く標的に向かってボールを投げる。

※バリエーションとして、複数の標的を用意しておきパートナーがパスを出した瞬間にボールを投げる標的を決める方法もある。

片手タップ・ドリル
① ある程度の距離をとって、パートナーと向かい合わせで立つ。
② メディシンボール(バスケットボールやバレーボールでも代用可能)を、交互にパスしあう。この時、片手を使ってボールを押し出すようにおこなう。

※慣れないうちは近い距離で始めるとよい。

※バリエーションとして、一方がわざと返しにくいパスを出すという方法もある。

ダッシュ&カット
1回目の合図で前方にダッシュし、2回目の合図(方向を指示)で指示された方向にダッシュする。

※バリエーションとして、1回目の合図で背走(後ろ向きで走ること)をする方法や、2回目に指示された方向が横方向の場合サイドステップをするという方法もある。

8点星ドリル
① 円形になるように8つのカラーコーン(ペットボトルなど目印になるもので代用可能)をおき、円の中心に立つ。(円の大きさはスタート地点からダッシュして3~5歩くらいの大きさでよい。)
② 指示されたカラーコーンまでダッシュして片足で触れ、円の中心に戻る。

※バリエーションとして、②の時に指示されたカラーコーンの周りを360°回り、円の中心に戻るという方法もある。

クイックネス・トレーニングは1つ1つの動作を正確におこなうことを意識しながら、自分のだせる最大のスピードでおこなうようにします。やりすぎると膝などを痛める可能性があるので、注意してください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/247-4b373511
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)