筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク





リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



ジャンクフードは空腹感を満たしにくい
たくさんの食べ物を食べたつもりなのに空腹感が満たせないということがあると思います。 また、それとは反対に、 それほどたくさん食べたつもりではないけれども、空腹感が満たせて十分満足できたということもあると思います。 たくさん食べたはずなのに、どうしてまだ食べ物を食べたいと感じること(あるいはその逆のこと)があるのでしょうか。

お腹がすくと空腹感を感じるため、 お腹がいっぱいになれば空腹感を感じなくなると思われがちですが、 空腹感というのはただ食べ物を食べれば満たせるわけではありません。 空腹感を感じるのはお腹がすいている時、いいかえれば体に必要な栄養が不足している時です。 だから、空腹感を満たすためには、ただ単にたくさん食べるのではなく、不足している栄養を しっかりと摂取できるような(栄養バランスがいい)食べ物を食べる必要があります。

不足している栄養を補給できるような食事をすれば、大量に食べ物を詰め込まなくても 空腹感を満たすことができます。 そうでない場合は、体に必要な栄養が不足している状態が続くため、空腹感を満たすことができません。

ジャンクフードの場合は、栄養が偏ってしまいがちなので、 たくさん食べたはずなのに空腹感が満たされないということがおこりやすいです。 そして、もう1口も食べられないというところまでジャンクフードを食べると、 今度は消化や吸収のために多くのエネルギーが必要になります。 消化や吸収のために失ったエネルギーも補給しなければならなくなるため、 少し時間がたてばまた何かを食べたくなるという悪循環に陥ってしまいます。

空腹感を満たすためには、質のよい食事をすることが重要です。 また、バランスのよい食事を心がければ 少ない食べ物でも空腹感を満たすことができるので、ダイエットにも役立ちます。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/259-4d1300c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)