筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



1日に1万歩以上歩けば死亡率が低下する
ハーバード大学のパッフェンバーガー(Paffenbarger)博士達がおこなった研究(男子卒業生約17000人について年齢別の身体活動量と死亡率の関係を調査)により、体を動かすことによって1週間に2000kcal以上消費している人はそうでない人に比べて死亡率が低く、心筋梗塞や狭心症などの心臓発作をおこす危険性も低いことがわかりました。1週間に2000kcal消費するためには、1日に約300kcal消費する必要があります。1日に1万歩以上歩けば死亡率が低下するという理由は、歩いて300kcal消費するための目安が1万歩だからです。

ウォーキングをおこなった場合、10分間歩くとだいたい1000歩になります。なので、1万歩以上歩くためには100分は歩かなければならないことになりそうですが、普通に生活をしていれば歩くことは多いため、ウォーキングとして意識的に歩くのは100分以下で大丈夫です。万歩計を使って歩いた歩数をはかり、夕食前や就寝前などにウォーキングで不足分を補うようにすれば、1日1万歩はそれほど難しくありません。エスカレーターでなく階段を使うなどのちょっとした工夫をしていれば、ウォーキングの時間はさらに短くてすみます。

パッフェンバーガー博士達の研究が日本人にそのままあてはまるかどうかは分かりませんが、運動をまったくしないよりも適度に運動をした方が筋肉の衰えを防いだり生活習慣病などの予防をできるという点で健康的だといえます。運動不足だと感じるけれども具体的な対策が立っていないという方は、とりあえず1日1万歩以上歩くことを目標にしてみるといいと思います。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/281-34624609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)