筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



運動用の靴選びのポイント
運動をするときに自分にあう靴を選ぶことは、パフォーマンスの向上や怪我の防止などにつながります。以前ウォーキングやジョギングの準備について書いたときに靴選びのポイントについても軽くふれましたが、今回はもう少し詳しくポイントを解説します。

運動用の靴選びのポイント

①つま先が広く指をしめつけない
つまさきが狭く指をしめつけるような靴は、足の指の動きを制限したり、親指や小指を痛める原因になります。なので、指の付け根に圧迫感がない靴を選ぶようにしてください。足の長さプラスつま先に5mm程度の余裕があるものが靴のサイズの目安です

②つま先が上を向いている
足の指は地面と水平ではなく、少し上を向いています。つま先の部分が少し上を向いている靴でないと、転倒などの原因となります。

③足の曲がる位置で靴も曲がる
実際に靴のかかととつま先の部分を持って曲げ、足の曲がる位置(指のつけ根の部分)で靴が曲がるかどうかと指のつけ根の横幅に余裕があるかをチェックしてください。靴の曲がり方が足りない場合、普通に履いているときには圧迫感を感じなくても、運動をしてみると圧迫感を感じることがあります。

④かかとの部分がしっかりしている
かかとの部分のつくりがしっかりとした靴を選ばないと、足を支えるのが難しくなり、余計な負担がかかってしまいます。
⑤足のサイズに合う
サイズに合わない靴は、足を圧迫したり、靴擦れをおこしたりする原因になります。買う前に実際に履いてみて、足の甲にゆとりがあるか、かかとがしっかりおさまっているか、隙間があき過ぎていないかなどをチェックしてください。また、足がむくみぎみの(身体の水分が足元にあつまるため)夕方の方がサイズが合っているかどうかをチェックしやすいです。

このような靴の選び方はウォーキングジョギングをする方だけでなく、バスケットボールやバレーボールなどの靴を履いておこなうスポーツをやる方や成長期の小学生や中学生の靴選びにも役立ちます。運動用の靴を選ぶときには、できるだけ足をしめつけ過ぎないようなものを選ぶようにしてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント
はじめまして
拝見させてもらいました♪とても参考になりました(^O^)これからも楽しいブログ頑張って下さい♪
【2008/10/14 11:27】 URL | あゆみ #NMgcaBO6 [ 編集]


コメントありがとうございます。

今後もできるだけ一定のペースで更新をしていきたいと思います。
【2008/10/14 22:02】 URL | un6toys #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/453-feefe655
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)