筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク





リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



果物は野菜の代わりにならない
果物にはビタミン食物繊維などの野菜と共通する栄養素が含まれています。そのため、果物から野菜と似たような栄養を摂ることはできます。けれども、果物を野菜の代わりにすることはできません。

例えば、ビタミンB9の成人男子の推奨量は240μgですが、これを生のアスパラガスだけで補おうとした場合120~130g程度あれば十分です。果物で補おうとした場合、比較的ビタミンB9を多く含むライチの場合でも240~250g、いちごの場合は260~270gほど必要になります。つまり、果物で野菜と同じような栄養素を補給しようとした場合、野菜よりも多くの量が必要になります。そして、果物の方が野菜よりも糖分を多く含むため、摂取エネルギーもやや高めになります。アスパラガスの場合130gでも30kcal程度ですが、ライチは240gで約150kcal、いちごは260gで約90kcalになります。

以上のような理由から、果物を野菜の代わりに食べることは糖分の摂り過ぎになり、肥満の原因になることもあります。野菜と果物を分けて考えなければ、お菓子などは控えているのに果物の食べすぎで太ってしまうこともあるので、ダイエット中の方は注意が必要です。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/454-f99bf26e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)