筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク





リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



ダンベルを使うバランスボールエクササイズ
バランスボールというのは、人間の体重をあずけても破裂しない強度と弾力性を備えたボール型のエクササイズ器具です。バランスボールの上にのり、不安定な状態でダンベルを使ったトレーニングをおこなうことによって、バランス感覚をやしないつつ筋肉を鍛えることができます。今回は、そのようなエクササイズの例をいくつか紹介します。

胸のトレーニング

ラタラル・レイズやダンベル・ベンチ・プレス
背中からバランスボールにもたれかかり(ロシアンツイストをやるときの姿勢)、ラタラル・レイズをおこなう。
ダンベル・ベンチ・プレスの場合も 同様の姿勢からおこなう。

肩のトレーニング

サイド・レイズやダンベル・プレス
バランスボールに座った状態でサイド・レイズをおこなう。

ダンベル・プレスの場合も 同様の姿勢からおこなう。

注意
バランスボールでエクササイズをおこなうと、バランスを崩して転倒し、怪我などをすることもあります 。ダンベルと組み合わせて使う場合は特に注意が必要です。無理をせず、自分が普段扱っている重量よりも軽めのダンベルを使うようにしてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

こんにちは

ブログ内容にそぐわない書き込みをお許し下さい。

「国籍改正法案」というものを知っていますか?
最近やっとテレビ報道で流していたので、知っている方もいるかも知れません。

日本人男性と外国人女性との間に生まれた子供に、「男性の認知だけ」で
日本国籍を取得させるというものです。

本来は日本人の血が流れていながら、恵まれない状況におかれた子供を助けるために
作られた法案です。
「日本人になる」ことにより「生活補助」などが受けられ生活することが出来るのです。

しかし「男性の認知だけ」で日本国籍が得られる、ということは
「男性の言ったもん勝ち」になります。
一般の人は「他人の子供を認知」することはないでしょうが、
日本国籍を取りたい外国人は沢山います。

なので、日本国籍を売る業者が出来ます。(日本のパスポートは人気があり、実際に高値で取引されています)
彼らは低所得者(浮浪者とか)に金銭を渡し、完全なる外国人の子供を「認知」させます。
これで「(「日本人の血は全く入っていない)日本人」が出来上がります。

あなたの街の人口はどうくらいですか?
気づくと、半数以上が「外国人」になってるかも知れません。
彼らは「日本人」ですから、選挙も出来るし、政治家にもなれます。
その「街」では、日本人である「あなた」は少数になり、彼ら「外国人」に有利な
制度、条例、優遇措置が作ることも可能です。

「そんなオーバーな」と思いますか?
なってからでは遅いんですよ。
ヨーロッパでは似た感じで、すでに混乱している国もあります。

http://www19.atwiki.jp/kokuseki/
http://www35.atwiki.jp/kolia/

ブログ主さま、削除してもらっても構いません。
読んで頂いてありがとうございます
【2008/12/10 00:33】 URL | 柿の種 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/484-face603e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)