筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



効率のいいトレーニング方法とは
腕力を強くするためにスクワットをおこなったり、短距離走(ダッシュ)の力を高めるためにジョギングおこなったりするのは、効率のいいトレーニング方法とは言えません。いくらトレーニングを一生懸命やっていても、種目があっていなければ、目標を達成するのは難しいです。効率のいいトレーニング方法をおこなうためには、目標にあわせて適切な種目を選ぶことが重要です。

また、種目が適切でも強度が不適切な場合、効果が薄くなってしまうので、トレーニングをおこなう運動強度も重要になります。例えば筋トレの場合、長期間続けていると筋力が高くなるため、それにあわせて負荷を高める必要があります。それ以外のトレーニングの場合も同様で、自分のレベルアップにあわせて、運動強度も高める必要があります(斬新性の原則)。運動強度を見直し、必要があれば修正して、常に最適な運動強度を保つことも、効率のいいトレーニング方法と言えます。ただし、あるトレーニングを始めてから、実際に効果があらわれるまでは数週間から数ヶ月くらいかかるので、それを頭にいれて運動強度を見直してください。

効率のいいトレーニングをおこなうためには、休息についても考えなければいけません。その理由は、トレーニングそのものは筋繊維がダメージを受ける破壊活動で、その後の筋繊維の再合成の過程で筋力が回復し、トレーニング効果がえられるからです(超回復)。十分な休息(回復時間)を入れずにひたすらトレーニングを続けることは、マイナス作用をもたらすことになります。言い換えると、トレーニングと休息をセットにして考えるということが大切です。トレーニングを毎日おこなう場合でも、スプリットルーティンなどを利用して、いろいろな部位を順にトレーニングした方がいいです。

超回復を促すためには、栄養補給も重要です。トレーニング直後の栄養補給については以前書いたので、そちらを見てください。

以上のことをまとめると、効率のいいトレーニング方法というのは、

・適切な種目選び。

・適切な運動強度。

・十分な休息時間。

・適切な栄養補給。

を満たすようにトレーニング計画をたてて実践することだと言えます。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/495-9582a14d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)