筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク





リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



ペースクロックを使った水泳の運動強度の調べ方
心拍数は自分のおこなっている運動の強度を知るための目安になります。ウォーキングランニングのときは、ストップウォッチやデジタル時計を持っていけば、心拍数を測定することができますが、水泳の場合はそのようなことをおこなうのは、難しいと思います。

水泳の運動強度を調べるときには、プールサイドにあるペースクロック(分針と秒針だけの大きな時計)を利用することができます。ペースクロックは、タイムを測りながらトレーニングする場合に使われますが、泳いだ後の心拍数を以下のタイミングで測定すると、運動強度を客観的に知ることができます。

① 泳ぎ終わった直後の10秒間
② 泳ぎ終わってから30~40秒の10秒間
③ 泳ぎ終わってから60~70秒の10秒間

※20秒おきに10秒間の心拍数を測定する。

①~③で調べた心拍数の合計が高いほど、運動強度が高いということになります。これを利用すれば、水泳をやる場合に、どの程度の運動強度でおこなうのが適切なのかを把握しやすくなります。また、①と③の心拍数がほとんど変わらない場合は、筋肉に疲労が蓄積している可能性が高いので、休憩をいれたり、運動強度をおとしたりした方がいいと思います。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント
相互リンクのお願い
はじめまして、kanaと申します。

私はダイエット・美容をテーマに、
サイトをいくつか運営しております。
とても素敵なブログだなと思い、私が運営しておりますリンク集に
こちらのブログを掲載させて頂きました。

そこで、こちらのサイトに
私が運営するリンク集の広告を掲載させて頂けないでしょうか?
もし相互リンクさせて頂けるということでしたら、
こちらのアドレスか、コメントにお返事を頂けないでしょうか。

ダイエットリンク集:http://dieting78link.sblo.jp/
メールアドレス:link78site@gmail.com

どうぞ宜しくお願い致します。
これからもブログ、楽しみにしています!
【2009/06/03 18:54】 URL | kana #OvgtWFFY [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/560-33a4fe8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)