筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



止血法の話
人間の血液は体重1kgあたり約80ml あり、急激に体内から1/3以上の血液を失うと生命の危険が生じます。出血をした場合に必要な応急処置として止血法があります。止血法を覚えておくと、スポーツや格闘技などの試合で怪我をしたときや、登山トレイルランニングなど、すぐに病院にいけない状況で怪我をしたときなどに役立ちます。

止血法には、直接圧迫止血法間接圧迫止血法があります。

・直接圧迫止血法
傷口を直接圧迫することにより、出血を抑える方法。

・間接圧迫止血法
傷口よりも体幹に近いほうにある動脈を圧迫することにより、出血を抑える方法。

出血が多い場合には直接圧迫止血法と間接圧迫止血法を併用することもあります。直接圧迫法については傷口を直接圧迫するためわかりやすいですが、間接圧迫止血法の場合は、圧迫する場所(止血点)を覚えておく必要があります。

間接圧迫止血法で圧迫する動脈と止血点(括弧の中が止血点)
浅側頭動脈 (耳の前)
鎖骨下動脈 (鎖骨上のくぼみ)
腋窩動脈 (わきの下)
上腕動脈 (上腕の中央、または、ひじの内側のくぼみ)
指動脈 (手の指の付け根)
大腿動脈 (そけい部)
膝窩動脈 (膝の裏側のくぼみ)
足背動脈 (足の甲)

今回紹介した止血法はあくまで応急処置なので、止血をしたあとは、できるだけはやく病院に行くように心がけてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

こんにちは。
これは知っておくべきですね。
こういった応急処置は、常日頃から意識しておかないと、
イザという時どうしていいのかわかんないになっちゃいますから・・・
【2009/06/17 12:44】 URL | かっちゃん #- [ 編集]


コメントありがとうございます。

日常生活の場合は、怪我をしてもすぐに清潔な包帯を用意したり病院に行ったりすることがそれほど難しくはないと思いますが、登山などの場合はそのようなことが困難になるときもあります。だから、ある程度の応急処置の方法を知っておいて、損はないと思います。
【2009/06/18 22:12】 URL | un6toys #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/566-d80a9569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)