筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



減塩にも役立つ水塩
以前塩分の摂り過ぎは高血圧やむくみの原因になることについて書きましたが、減塩に役立つ調味料として、水塩があります。

水塩というのは、不純物を取り除いた高濃度の塩水で、塩味と旨みがうまくからんだ調味料です。 水塩は液体の調味料なので、分量が計りやすく、味の微調整などにも使いやすいです。また、料理に均一に混ぜやすいため、塩分の偏りを防ぐことができます。さらに、水塩と普通の塩のどちらが塩辛いかを比べたときに、塩分量が同じ場合は水塩のほうが塩辛く感じるため、塩分の摂り過ぎを抑えるのにも役立ちます。
水塩は市販されていますが、少し手間をかければ、自分で作ることもできます。

水塩の作り方
材料 塩・600g 卵・1個(使うのは卵白と殻) 水・1.8ℓ

① よく洗ったボウルに塩と卵白を入れて、クリーム状になるまで手で混ぜる。
② ①に卵の殻を混ぜ(アクとりのため)、徐々に水を加えながら、さらに混ぜていく。
③ ②を鍋にうつして火にかけ、アクをとる(卵の殻が浮いてくるので、それをとる)。
④ 塩が溶けたら火をとめ、冷ましてキッチンペーパーなどで漉す。

※自分で作った水塩はペットボトルやビンにうつせば、常温で2~3ヶ月は保存できる。

水塩は、塩のかわりに使うことができます。ほかにも、サラダを食べるときのドレッシングのかわりや刺身や焼肉につけて食べてもOKです。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/581-c443096b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)