筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



疲労骨折
スポーツなどをしていて、骨に大きな衝撃が加わると、骨折をすることがあります。けれども、骨折をするような大きな衝撃を受けてないにもかかわらず、骨折をすることがあります。骨に負荷がかかると、微細な損傷が起こることがあります。通常の場合であれば、身体の自己治癒能力が働き、骨の損傷が修復されていくのですが、骨の同じ部分に、何度も負荷がかかり、修復が間に合わなくなると、骨にヒビがはいった状態になってしまいます。この状態を疲労骨折といいます。

疲労骨折は、通常の骨折よりも痛みが少なく、症状が軽い場合は、日常生活では痛みがでず、トレーニングをすると痛みがでるという場合もよくあります。しかしながら、症状が重くなると、トレーニング中以外にも痛みや腫れがでて、最悪の場合には、骨折になってしまうこともあります。

疲労骨折の治療方法は、数週間から数ヶ月の間、安静にすることです。疲労骨折を起こした部位と症状の重さによっては、患部に負荷を与えないような運動ならおこなえる場合もあります。しかしながら、上述したように、患部に負荷を与えると、骨折することもあるので注意が必要です。発見が早ければ、比較的簡単に治すことができるので、疲労骨折の疑いがあったら医師の診察を受けるようにしてください。

疲労骨折を予防するためには、ウォーミングアップ適度な休息が有効です。また、自分の体力にあわせて運動強度を調節することも、疲労骨折の予防に役立ちます。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/712-6dd9224a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)