筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



れんこん餅の作り方
れんこんは、ビタミンCビタミンB1カルシウムなどの栄養を含む食品です。また、食物繊維も含んでいるため、ダイエットにも役立ちます。今回は、れんこん餅の作り方を紹介します。

れんこん餅(3人分)
材料 れんこん・100g わらび餅粉・20g 水・大さじ2~3 黒蜜・適量 きな粉・適量

① れんこんの皮をむいて、水洗いし、水につけておく。
② わらび餅粉に少しずつ水を加えながら溶きのばす。
③ れんこんをすりおろし、②に加える。
④ ③を鍋に入れて中火にかけ、木べらなどでかき混ぜながら練る。
⑤ ④に粘り気がでて餅状になったら、弱火にしてさらに2~3分練る。
⑥ ⑤をひとつにまとめ、水(分量外)でぬらした容器に入れて冷ます。
⑦ ⑥が完全に冷めたら一口大にちぎり、黒蜜ときな粉をかける。

※水の量によってやわらかさを調節する。

れんこん餅自体は、砂糖を使わずに作ることができるので、後からかける黒蜜の量を調節すれば、摂取エネルギーを抑えることができ、ダイエット中にも便利なメニューとなります。また、今回はれんこん餅に黒蜜ときな粉をかけるレシピを紹介しましたが、それ以外のものをかければ、デザートではなく、おかずとして食べることもできます。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/743-ff7298c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)