筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク





リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



飲料水を確保する方法
以前、運動時に水分補給が重要だということについて書きましたが、これは災害時にもあてはまることです。水道が機能していたり、ミネラルウォーターのストックがある場合は、飲料水に困ることはありませんが、そうでない場合は、飲料水を確保する必要があります。浄水剤やストロー浄水器などがあれば、河川などの水を飲料水として利用することができますが、ない場合は、以下の方法で飲料水を集めることができます。

飲料水の確保の仕方
・濾過を使った方法
必要なもの 水 砂(焚火の消し炭でも代用可能) きれいな靴下(ストッキングやペットボトル、竹筒でも代用可能) 新鮮な草 水を貯める容器
① 日光で砂を乾燥させる。
② きれいな靴下に新鮮な草を入れ、①を加える。
③ ②の底に穴をあけ、上から水を入れる。
④ 出てきた水を容器などに貯める。

※濾過によって、水中のゴミや泥、水棲生物などは除去できるが、 可能であれば、飲むときに煮沸消毒をおこなった方がよい。

・蒸留を使った方法
必要なもの 穴を掘る道具 水を貯める容器 きれいなビニールシート(2m×2m程度のもの) 石(重りになるものであれば代用可能)

① すり鉢状に直径1m、中央部分の深さが75cmくらいの穴を掘る。
② 穴の中央に水をためる容器を置く。
③ ビニールシートを穴にゆったりとかぶせ、周りに石を置いて穴を密封状態にする。
④ シートの中央部に石を置き、その底部が容器の真上にくるようにする。(ビニールシートが穴の側面と接触しないように注意する。)
⑤ 容器に飲料水が貯まるのを待つ。

※日光が当たる時間が長い場所でおこなった方が効果的。

※穴に植物の葉や河川の水、海水、尿などを入れておくと、えられる飲料水が増える。

※長いプラスチックチューブ(内径の細いホースのようなもの)があれば、 ストローのように使ってビニールシートを取らずに給水できる。

飲料水が確保できたら、それを効率よく使うためには、体内の水分の消耗をできるだけ抑えることが重要になります。具体的には、以下のような点に注意するといいです。

・汚染された水をそのまま飲まない。(下痢などによる水分の消耗を防ぐ)
・身体の露出部分を極力減らす。(体表からの水分の蒸発を抑える)
・暑い時間帯には活動を控える。(発汗を抑えるため)
・飲酒と喫煙は控える。
・食べ物を食べ過ぎない。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/812-ad68f9ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)