筋トレ&ダイエット
運動不足を解消するためのトレーニング方法と、階級制の試合出場やダイエットに役立つ減量方法などを紹介します。
FC2カウンター



最近の記事



スポンサードリンク



プロフィール

Author:un6toys
講師になりました。

過去の記事は、メニューからどうぞ。

相互リンク希望の方は、メールかコメントで連絡お願いします。

※新しいコメントは承認後に表示されます。(コメントについて



最近のコメント



メニュー

①トレーニング方法
②ブラジリアン柔術エクササイズ
③SAQトレーニング
④有酸素運動
⑤トレーニングの知識
⑥名言集
⑦ダイエット
⑧グレイシーダイエット
⑨低インシュリンダイエット
⑩料理
⑪ビタミン・ミネラルの話
⑫お知らせ
⑬リンク集
⑭災害関連情報



スポンサードリンク



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサードリンク

MIZUNO SHOP ミズノ公式オンラインショップ

ファイテンオフィシャルストア

大塚製薬の通販 オオツカ・プラスワン

サントリーウエルネスオンライン

ASICS ONLINE STORE アシックスオンラインストア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



RSSフィード



ウォーキングの強度の高め方 実践編
昨日大学から自宅に帰る時に(正確には自宅の最寄駅に到着した時点で日付が変わっていたので今日ですが)最寄り駅から自宅まで徒歩(3kmを30分ペース)で帰ったのですがいつもよりしんどいと感じました。荷物の量がいつもより多かったのが原因だと思い、重さをはかってみると、重量約12kg(専門書数冊、ノート、汗を吸った道着、ノートパソコンなど)でした。登山並みの重さの荷物をもって大学へ行った自分に少し驚きました。

重い荷物をもって、自分で気付かないうちに強度を高めたウォーキングをやっていたということになりますが、このようなことは日常生活の中におけるトレーニングに利用できると思います。なので、今回は日常生活の中でのウォーキングの強度の高め方のアイデアいくつかを紹介します。

① 米を買いに行く時に歩いていく。米をもって歩いて帰ればウォーキングの強度を高めることができる。(西瓜やペットボトル飲料などでもよい。)

③ 図書館に歩いていき、何冊か本を借りて歩いて帰る。本1冊はたいした重さではないが、数冊あればそこそこの重さになる。

③ 着替えをかばんにいれておき、汗をかいたら着替える。汗を吸った衣類は重くなるため、2~3回着替えるとかばんはけっこう重くなる。ジップパックなどをもっていけば、汗で書類や本などを湿らせることを防げる。

このほかにも日常生活の中でウォーキングの強度を高めることはできると思うので工夫してみてください。


FC2 Blog Ranking

人気Blog Ranking

関連記事


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://un6toys.blog100.fc2.com/tb.php/84-d4fd5ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)